国鉄があった時代へようこそ

みなさん、こんにちは。
国鉄があった時代へようこそ,国鉄って聞いて、懐かしいなぁという方も
それ何?って言う方も是非気軽に立ち寄ってくださいね。
このページは、日本国有鉄道をあらゆる形で検証していくページです。
管理人である、blackcatこと、加藤好啓が少しづつ書き加えていって10年余り
まだまだ調査すべきこともありますが、ひとまずの完成を見たかなというところです。
現在は、鉄道ジャーナリストとして「福祉と環境の観点から公共交通を考える鉄道ジャーナリストとして活躍を始めています。
今年4月に正式に、鉄道ジャーナリストと宣言し、本格的な活動に入りました。blackcatこと加藤好啓です。
「国鉄があった時代」というwebサイトを開設して約10年、今までの集大成として、本格的に活動を開始しました。
日本国有鉄道とはどんなん組織だったの?ということから始まり、今だからこそ言える国鉄時代の裏話や苦労話など。
いろいろな話を掘り起こし、blogや電子出版を通じて発表していきます。 現在は、主たる活動目標として 公共交通と福祉という観点から今後の鉄道輸送はどうあるべきかという意見をあらゆるメディア等を通じでt発表するとともに、地方公共団体と連携して地方活性化のための方策などを意見具申していけるように活動を開始しました。
また、昭和という時代と鉄道は切っても切れない密接不可分な時代であったという認識のもと、歴史家の方との密接な連携を図り、鉄道近代化遺産(駅舎や橋梁などの構造設備)の調査研究も行なっております。
お仕事のご依頼は、こちらから承っております。

年表(昭和時代)

昭和20年〜昭和62年3月末まで
昭和20年代 終戦から復興までの道のり
昭和30年代 戦後の国鉄黄金期
昭和40年代 新幹線開業と増える赤字
昭和50年代 マル生運動の失敗と職場の荒廃
昭和60年代 国鉄分割民営化まで

他の年代は以下をクリックしてください。

明治時代 近代化の始まり
大正時代 モボ・モガの時代
昭和戦前編 昭和維新と太平洋戦争
昭和戦後編 戦後復興から国鉄解体まで
平成編 JR発足後(一部昭和63年を含む)

昭和24年以降制定法律並びに当時の世相

昭和史資料

鉄道関係資料労働運動関連資料

労働運動関連資料 労働運動関連資料
ローカル線問題関連資料 ローカル線問題研究
国鉄改革関連資料 国鉄改革関連資料
国鉄関連法令等国鉄関連法令等
天鉄局のアルバムから 天王寺鉄道管理局のアルバムから画像をスキャンしたものをアップしてます。

blckcatが書かせてもらっているblog

blackcat写真館 Photo Grapher blackcat
blackcatブログ 鉄道ジャーナリストblackcatのアメーバーブログ。随時更新
国鉄があった時代blog 鉄道ジャーナリストblackcatの国鉄があった時代ブログ。内容はかなり硬派
blackcatこと加藤好啓の思索帳主に労働運動を中心に社会学的視点から検討するblog
鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話 鉄道とは一切関係なし、少しみんなが元気になってくれればと毎日更新にチャレンジ中
blackcatの文庫箱小説風のライトな読み物などをアップしています
鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話 国鉄時代の資料などから読み解く技術的側面からの国鉄blog
政治家を目指す加藤好啓のblog 文字通り、政治家を目指すblackcatこと加藤好啓の政治blog。

鉄道復権に関する提言等

鉄道復権に関する提言等

閣議決定 記録 昭和2年〜昭和38年

国会図書館で公開されている閣議決定事項をアップしています。

その他 関連資料未整理

悲劇の機関車、DD54関連資料 DD54参議院国会質問関係抜粋
旅客鉄道採用通知書 旅客鉄道採用通知書
日本国有鉄道退職辞令 日本国有鉄道退職辞令
安全の綱領 安全の綱領
戦前編 国防の本義と其強化の提唱

日本国有鉄道のあった昭和時代を検証するサイトです。加藤好啓ってどんな人?

加藤好啓

父親が、日本国有鉄道に勤務していたこと、そして家の裏が機関区と隣接していたという恵まれた?環境のお陰で、幼少の頃より汽笛を子守唄に汽車の煙を毎日胸に入れながら育ち、物心付く前から汽車が通る時間には手を振っていたとよく母親に言われました。
もちろん、時間があれば入替えをする客車や出発する汽車の様子を一日飽きもせず眺めていたと言われています。
鉄道趣味歴はそういった意味では50年を越しているかもしれません。
また、子供の頃から鉄道施設の風呂に一緒に連れて行ってもらったり、時には施設を見学させてもらったりしていたので国鉄は自身の中では生活の一部となっていました。
国有鉄道は昭和62年、累積する赤字(これも実際には作られた赤字と言った面もあり、また昭和60年度には実は収支ベースでは黒字を達成するなどその収益は改善されていたという事実はあまり知られていません。
国鉄の現場で働いていた人も少なくなりました。運転職場や車掌の話というのは結構記録として残されていますが、保線、検修、電気と言ったどちらかと言えば裏方の苦労はあまり語られることなく歴史の中に埋もれていこうとしています。
そうした、話を調査し聞き取りして掘り起こしていくことが私の仕事だと考え、今この時期に鉄道ジャーナリストとして独立することとしました。
皆様、よろしくお願い申し上げます。

blackcat写真館

blackcat写真館

blackcatブログ

鉄道ジャーナリストblackcatのアメーバーブログです。随時更新

アメーバーブログ

国鉄があった時代ブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの国鉄があった時代ブログです。内容はかなり硬派です。随時更新

国鉄があった時代ブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの思索帳

鉄道ジャーナリストblackcatこと加藤好啓の思索帳Hatena blogです。主に労働運動を中心に社会学的視点から検討するblog、6日に1回の更新を目標としています。

鉄道ジャーナリストblackcatこと加藤好啓の思索帳

blackcatブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話Yahoo blogです。鉄道とは一切関係なし、少しみんなが元気になってくれればと毎日更新にチャレンジ中

鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話

blackcat(kato.y)のブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの新しい挑戦、blackcatの文庫箱です。鉄道とは一切関係なし、時々、小説風のライトな読み物などをアップしています

blackcatの文庫箱

SUB MENU