東武を慌てさせた157系電車について

新幹線開業前と国鉄 東武を慌てさせた157系電車について

今日は少し時間を遡って、1960年頃の鉄道輸送について見てみたいと思います。

新幹線は、東海道線がパンクしそうだということで計画されたものであり、あくまでも東海道線の線増という位置づけなんですね。

いわば、国道を新しく設置しても従来の国道と同じ番号を使うのと同じとおもっていただくと理解しやすいかと思います。

ですから、東海道新幹線の運賃計算キロは在来の東海道線の距離を計算キロに使っています。
昔、新幹線は在来線よりも直線で結んでいるから運賃は安くなくては可怪しいと訴訟を起こした人がいました。

地方裁判所では、原告有利の判決でしたが、国鉄はこれを不服として提訴、東京高等裁判所は、「新幹線は在来線の増設線で両者は一体である」「在来線の営業キロで新幹線の運賃を決めているのは国鉄の裁量範囲内」として国鉄側の主張を全面的に認める判決を出し、結局最高裁まで争われることとなりましたが、最高裁では上告を却下したため、原告敗訴が確定することとなりました。

余談ですが、現在の整備新幹線の場合、経営が移管された新幹線では並行在来線がJRに残った区間を除き実際の距離に基づいて運賃を算定しているそうです。

さて、ここからが本題なのですが、東海道線では新幹線開業前には輸送力はひっ迫し、元々多客期に運転を想定していた「臨時特急ひびき」の定期化が行われることとなりました。
この特急に使われていたのが、今回の主たるお話になる157系電車になります。
この電車は、どのような電車だったのでしょうか、簡単にひも解いてみたいと思います。

準急から特急に2段階特進の157系電車

準急から特急に2段階特進の157系電車

そして、手元には昭和38年の時刻表しか無いので、かなり時間的に端折りますが、当時の時刻表を見ると、「特急こだま」はもとより、「つばめ・はと」の他にも、「おおとり」「富士」と言った151系特急の他に、「ひびき」と呼ばれる157電車を使った特急電車が走っていました。

ここで、少しだけ157系電車のお話をさせていただこうと思います。

昭和38年時刻表
<クリックすると別ウインドウで開きます。>

157系は、元々は昭和34年日光線の電化完成に合わせて世界的観光地である日光に主として外国人観光客を運ぶ目的で計画されました。

準急列車なので食堂車は有りませんが、先頭後部に売店が設けられており、弁当などを買うことが出来るようになっていました。
現在の車販も何もない特急と比べると至れりつくせりと言えましょう。

この、「ひびき」という臨時特急は、元々湘南準急の157系を冬期間だけ臨時列車として運用することを想定していたのですが、好評のため結局臨時列車と言いつつも運転期間が毎日となり、車両自体を増備することとなり、塗装も準急日光用の塗装から、赤色が特急標準色の赤色2号に変更されるなどの措置が取られ、当初は準急電車としてデビューしたので非冷房でしたが、昭和38年には全車冷房化も終わり、準急電車でありながら、特急電車として活躍する事のほうが多くなり、2段階の出世を遂げることとなりました。

基本的には、先頭からMc+M'+Ts+T+M'+Mcという編成を組んでおり「ひびき」に使われる場合などで増結するときは、Mc+M'+Tの編成をばらしてMC+M'を先頭に連結するといった措置が取られていたそうです。

1963年4月-1964年9月の特急ひびき編

ちなみに、157系として運転された準急列車は3種類あってそれぞれ到着駅がバラバラというなかんかあユニークな取組では有りました。

設定された列車は、「日光」「中禅寺」「なすの」で中禅寺が新宿発着、日光が東京発着、なすのが上野発着となっています。

ただ、特急専用車と異なり窓を開ける構造になっていたこと、かつ下降式窓を採用したことが車体の腐食を早めてしまいました。

東武が対抗馬として作ったのが1720系

東武が慌てて1720系を投入したのも157系への対抗意識が有ったからとも言われています。ちなみに、1720系はナニワ工機(後のアルナ工機〉が製造しており、側面の窓の処理など阪急の2000系などを彷彿させるものが有りますよね。

東武1720系

年表・サブメニュー

国鉄誕生と鉄道事故

国鉄誕生と鉄道事故に戻ります。

blackcat写真館

blackcat写真館

blackcatブログ

鉄道ジャーナリストblackcatのアメーバーブログです。随時更新

アメーバーブログ

国鉄があった時代ブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの元祖gooブログです。内容はかなり硬派です。随時更新

国鉄があった時代ブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの思索帳

鉄道ジャーナリストblackcatこと加藤好啓の思索帳Hatena blogです。主に労働運動を中心に社会学的視点から検討するblog、6日に1回の更新を目標としています。

鉄道ジャーナリストblackcatこと加藤好啓の思索帳

blackcatブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話Yahoo blogです。鉄道とは一切関係なし、少しみんなが元気になってくれればと毎日更新にチャレンジ中

鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話