昭和53年後半 鉄道ニュース

仙石線 先頭車に警戒色の塗装帯 7/1
都営地下鉄三田線6号線から6号線三田線(通称:三田線)に改称 7/1
都営地下鉄浅草線 1号線から浅草線(通称:浅草線)に改称 7/1
都営地下鉄新宿線 10号線から新宿線に改称 7/1
蒲原鉄道ワンマンカー運転開始 7/1
国労第40回定期大会、「国鉄民主化・政策要求闘争」、スト権立法要求の方針を決定 7/4〜7/8
吹田操車場 下り編成詰所改築 7/5
貨物運賃改定実施、車扱い貨物6.5%、コンテナ貨物5%、フレートライナー料金廃止 7/8
富山地方鉄道市内線軌道改良工事 7/11〜7/15
安野屋〜新富山間の富山大橋上と富山駅前〜地鉄ビル前の2ヶ所で施行
長岡運転所、70形全車引退 7/14
最終列車は、420M(新潟〜長岡)であった
特急「とき(朱鷺)」一部編成替え 7/18
2004M編成から、新製のサロ181−1100を連結
中央・総武緩行線に初の冷房車投入 7/20
クモハ101-189+モハ100-244+クハ10-91 クモハ101-181+モハ100-249+クハ10-77
武蔵野線(新松戸〜西船橋間)開業準備でオヤ3111による入線試験 7/22
武蔵野線(新松戸〜西船橋間)開業準備で、クモヤ93000による集電試験 7/24
南武線、冷房新性能車 7/24
7月13日、大井工場から回送された冷房改造車が7月24日のから運用開始
室木線【貨物営業廃止】古月〜室木(-7.4km) 7/25
鹿島臨港鉄道【開業】鹿島港南〜鹿島神宮間(旅客営業)7/25
鹿島神宮〜北鹿島〜鹿島港南間で旅客営業開始(鹿島臨海鉄道鹿島臨港線旅客営業開始による。ただし北鹿島駅での旅客扱いは行われない。)
武蔵野線(新松戸〜西船橋間)開業準備で、CTC軌道回路試験 7/26
武蔵野線(新松戸〜西船橋間)開業準備で、豊田区の101系による電車走行試験 7/28
東京発着の、ブルートレインは「いなば・紀伊」を除き、EF65-500牽引であったが、このたび新製配置のEF65-1000番代に変更 7/28
東京発着の、ブルートレインは「いなば・紀伊」を除き、EF65-500牽引であったが、このたび新製配置のEF65-1000番代に変更
南武線新性能化 7/28
南武線に101系で置換え、なお7/31日に東京西鉄道管理局と中原電車区による旧形電車さよなら運転を実施、これにより、浜川崎支線を除き新性能化が完了した。【画像提供 なにわの食道楽様】南武線に101系で置換え、なお7/31日に東京西鉄道管理局と中原電車区による旧形電車さよなら運転を実施、これにより、浜川崎支線を除き新性能化が完了した。【画像提供 なにわの食道楽様】
中央・総武緩行線冷房車投入 7/29
101系改造冷房車6連が7月20日に入線、29日から本格運用を開始
京阪電気鉄道 京阪本線【複線高架化】門真市〜寝屋川信号所間 7/30
東北本線【CTC化】石越〜盛岡間 7/
島原鉄道諫早ターミナルホテル開業 7/
武蔵野線(新松戸〜西船橋間)開業に向けて、乗務員訓練開始 8/1〜9/25
帝都高速度交通営団銀座線 表参道→外苑前駅側に移転 8/1
帝都高速度交通営団半蔵門線 【開業】渋谷〜青山一丁目間(2.7km)間 8/1
  1. 渋谷駅の業務を東急電鉄から営団地下鉄に移管
  2. 新玉川線が営団半蔵門線と直通運転開始
  3. 東急田園都市線長津田駅まで直通運転開始(快速のみ長津田駅まで運転、各停は入庫列車が鷺沼駅まで、他は全て東急新玉川線二子玉川園駅折り返し)
  4. 当時営団は自社で車両を所有しておらず、東急所有の車両(8500系)のみを使用。
東京都地下高速線「1号線」を「都営浅草線」に、「6号線」を「都営三田線」に改称 8/1
広島電鉄宮島線【新駅開業】 田尻 8/1
熊本市電、日本初冷房路面電車運転開始 8/2
1200形1202・1208が最初に改造された車両であった

通勤用417系交直流電車東北本線に初登場 8/3
客車列車が主力となっている仙台地区に通勤輸送改善のため全国で初めての交直流新形ローカル用417系が仙台運転所に15両配置され、3日から東北本線仙台〜白石間に1日1往復の運転開始。(画像Wikipedia) 通勤用417系交直流電車東北本線に初登場 8/3
417系交直流電車
武蔵野線訓練運転開始 8/1〜9/25
日が日所沢区の電車運転士を対象として、乗務員訓練が、西船橋〜南流山間で101系を使用して実施
吹田操車場 上りハンプカリターダ取替工事竣工 8/7
東北本線東青森駅の営業範囲がら小荷物が削除 8/8
千歳報付近高架化工事スタート 8/8
千歳線千歳駅付近高架化工事の起工式が11時から東九線踏切横の高架化用地て行なわれ、55年
10月の使用開始を期してスタートした。高架化区間は4.39kmを9工区に分けて進められる。
私鉄大手13社は平均20.5%の運賃値上げ申請 8/8
箱根登山鉄道創業90年 8/8
京阪電気鉄道 2600系電車が運用を開始 8/8
2600系(0番台車)(2006年12月22日撮影)
お盆帰省U夕ーン最高頂 8/16
月遅れ盆で東京を脱出していた人たちのUターンは午後ピークに達した
新幹線5線を来年度着工 8/17
福永運輸相は48年度以降凍結状態にある新幹線整備5線を、来年度に着工する意向を画め、今月末にまとめる運輸省の54年度予算概算要求に建設費400億円を計上する。5線を同時着工するか順次着工するか、また5兆5千億円の財源をどうするかなどの具体的実施計画は9月末までに作成する
断続的な大雨で東北線ダイヤ混乱 8/17
前線の停滞による断続的大雨で東北地方の国鉄はダイヤが乱れ、この日がピークと見られていたお盆帰省客Uターンの足にも影響
新幹線はキュウ詰め状態 8/17
夕方に北部九州が時ならぬ雷雨に見舞われ、時雨量計の鳴動で〜時新幹線・在来線とも運転を中止、混
雑に拍車をかけた。上り新幹線は始発の「ひかり60号」が1305%で九州を出発したのに続き、「同20号」が180%と混雑、16日の最高はひかり26号の250%
福知山線で臨時列車運転 8/17
大阪〜篠山口間に臨時列車「デカンショ号」運転
名古屋鉄道瀬戸線栄町乗入れ始まる 8/20
名古屋都心の栄町(町名栄)と瀬戸間20.4kmを29分で結ぶいわゆる瀬戸線栄町乗入れ開始、始発電車で記念発車式挙行。
東大手〜土居下間が経路変更、営業再開。東大手駅営業再開、土居下駅廃止
国鉄夏季輸送総決算 8/21
国鉄旅客局は今夏(7月21日〜8月20日)の旅客営業概況をまとめたが、主要28区間の特急・急行の輸送人員は1,738万人(対前年97%)と若干前年を下回ったが、収入は7月から運賃改定もあって、1,942億円の収入
京浜急行電鉄 夕方ラッシュ時に快速特急運行開始 8/21
小山試験線(東北新幹線)で961形一般公開山試験線(東北新幹線)で961形一般公開
車内は見学できないが、反対側ホームから見ることは可能。見学時間は11:00〜16:00、まで。
見学可能日 8/22〜8/25・8/29〜9/1
常磐年全線開通80周年 8/23
明治31年8月23日、小高〜久ノ浜間の完成て全通以来80周年を迦えた
新潟で70形さよなら運転 8/23
さよなら列車に選ばれたのは、新潟10:21発の長岡行き462M、出発式が行なわれた
近畿日本鉄道北勢線 単線自動閉塞化。ATS使用開始 8/26
名鉄常滑線【高架化】名和駅付近下り線 8/27
新幹線の長大工事聞合設定に伴う輸送計画発表 8/28
新幹線東京新大阪間の長大工事間合設定に伴う輸送計画が通達で発表された
新幹線開業以来13億人を輸送 8/28
新幹線は昭和39年10月1日開業以来約13年11カ月、5,080日目で13億人輸送を達成
国鉄の52年度決算および監査報告(国鉄白書)発表 8/29
52年度の財政は前年度より9%改善されたものの8,339億円という巨額・また黒字線は5線へと2本増えたが、地方交通線は運輸収入の3倍の赤字となった
武蔵野線営業開始の公示 8/30
常磐線新松戸駅から総武本線西船橋駅に至る鉄道を「武蔵野線」と称し、新八柱(しんやはしら)・市川大野(いちかわおおの)・船橋法典(ふなばしほうてん)の3駅を新設(営業範囲は3駅とも旅客のみ取扱い)し、10月2日から営業開始する
白新線に新駅「東新潟」「鹿児島本線に同「東福間」開設 8/31
白新線大形〜上沼垂問(2.0キロ)に東新潟駅を、また鹿児島本線東郷福間問(3.2キロ)に東福間駅を開設、10月2日から営業開始、白新線上沼垂は荷物・貨物駅のため真新潟駅の新潟寄りの旅客取扱い隣接駅は新潟駅となる
愛知県は「桃花台線技術調査会」設置。基本仕様の検討を行なう 8/
豊橋鉄道 豊鉄施設工場(株)を設立(1986年(昭和61年)に豊鉄建設に商号変更)し、鉄道技術部門が独立 9/6
全交運、国鉄再建集会。2千人が国鉄本社前に集結 9/8
国労・動労、貨物合理化反対で政労トップ交渉開始 9/12
スト突入するも運輸相らの見解を評価しスト中止 9/13
中央本線 【複線化】日出塩〜贄川間 9/14
西武鉄道 中央電気司令所を所沢へ移転 9/16
労働省、「公共企業体等労働懇談会」の設置を決定 9/18
北恵那鉄道線 廃止 9/18
国労全国戦術委員長会議、企業内要求で動労と共闘せずとの方針を確認 9/19
白新線【複線化】新潟操(東新潟)〜上沼垂信号場 9/19
東北・上越新幹線の建設に東京都が許可の方針を固める 9/20
日豊本線【複線化】大川司(信号場)〜杵築 9/21
信越線 あさま増強 9/23〜27
50/6に181系電車の取替えと編成増強(8連→10連)が行われたが、混雑が続くため12連に変更
日豊本線【信号場廃止】大川司 9/23
信越本線 【複線化】屋代〜篠ノ井 9/26
羽越本線 【複線化】小波渡〜三瀬 9/26
吹田操車場 上り方向別線、線尻詰所新設 9/27
特急「そよかぜ」も編成変更 、12連化 9/27
特急「あずさ」も編成変更 12連化 9/28〜30
「あずさ」は幕張車を除く全ての車両で12連化が完成したことになる
京都の市電全廃 9/30

国鉄料金値上げ 10/1
特急・急行・B寝台料金を平均12%アップ.グリーン・A寝台・指定席料金は据置き・特定特急・急行料金の新設・Qきっぷなど営業割引を実施
寝台特急「安芸」廃止 10/1
呉線内を走行する優等列車は消滅。なお同列車は日本のブルートレイン史上最も短命(わずか3年半の運行)の列車となった。
ジョスコー線廃線 10/1
白糠線【貨物営業廃止】白糠〜上茶路(-25.2km) 10/1
真岡線【貨物営業廃止】益子〜茂木間 10/1
名古屋港線 白鳥〜名古屋市場間 (1.2km) が廃止 10/1
可部線【貨物営業廃止】可部〜戸河内間 10/1
矢部線【貨物営業廃止】羽犬塚〜筑後福島(-6.8km) 10/1
唐津線【貨物支線廃止】 山本〜相知炭坑(-6.1km) 10/1
※実際は中相知信号場〜相知炭坑間(0.7km)の廃止 【駅廃止】(貨)相知炭坑
札幌市営地下鉄南北線 3000形車両登場 10/1
東京都交通局東京都電車 ワンマン化 10/1
名古屋市営地下鉄鶴舞線延長 10/1
八事〜赤池間5.4kmを延長し。名吉屋市域を越えて日進町ヘ
京福電気鉄道叡山本線 「京都市電廃止」に伴い東大路通交差点を踏切に変更 10/1
鉄軌道による他線との連絡が絶たれる
能勢電気軌道株式会社【社名変更】能勢電鉄株式会社 10/1
【仮乗降場→駅・改称】新潟操車場前→東新潟 京都市電廃止 10/1→京都市電wikipedia
  1. 河原町線 京都駅〜七条河原町間
  2. 七条線 七条河原町〜東山七条間
  3. 東山線 東福寺〜高野間
  4. 北大路線 高野〜千本北大路間
  5. 西大路線 千本北大路〜西大路九条間
  6. 九条線 西大路九条〜東福寺間
を廃止し、京都市営バスに転換。烏丸車庫廃止
10月2日時刻改正
東北本線特急のスピードダウン(平行ダイヤ化)
関西発ブルトレの見直し
紀勢西線電化完成
概要
時刻改正
  1. 東京以西寝台特急;
    東京〜米子間「いなば」を出雲市へ延長,「出雲」と改称。
    新大阪〜広島間「安芸」1往復,新大阪〜熊本・西鹿児島間「明星」3往復廃止。
    「あかつき」を新大阪・大阪〜長崎・佐世保間2往復。
    大阪〜青森間季節「日本海」を定期とする。
  2. 特急電車;
    名古屋〜長野間「しなの」
    名古屋〜富山間「しらさぎ」各1往復,
    大阪〜富山間「雷烏」各2往復増発
    既設大阪〜新潟間「北越」2往復を「雷鳥」と改称。
    名古屋〜高山間特急気動車「ひだ」1往復増発。
  3. 紀勢線381系振子型特急電車により,天王寺〜白浜・新宮間「くろしお」9往復設定。
    既設名古屋〜天王寺間特急気動車「くろしお」を廃止。紀勢本線 電化開業の様子 和歌山駅 黒木氏撮影
    名古昼〜紀伊勝浦間特急気動車「南紀」3往復設定。
  4.  
  5. 東京以北特急電車;
    東北・高崎線の規格ダイヤを速度低下により列車増発。上野〜青森間「はつかり」
    上野〜秋田間「つぱさ」各1往復,
    上野〜仙台間「びばり」2住復,
    上野〜平間「ひたち」3往復,
    上野〜新潟 間「とき」
    上野〜秋田間上越線経由「いなほ」
    上野〜金沢間上越線経由「はくたか」各1往復,
    上野〜長野間「あさま」2往復増発。
    上野〜山形間「やまびこ」1往復廃止。
  6. ローカル急行列車および貨物列章を削減,通勤列車を増発。
列車愛称番号を下り奇数,上り偶数とする 10/2
全ての特急に自由席を設けることに
特急電車ヘッドマ〜クに絵入 10/2
特急電車のヘッドマークを従来の文字だけの方式から、絵入に置換え(このときは、ボンネット車は見送られた。)なお、その後気動車及び客車にも派生することに
留萌本線【貨物営業廃止】留萠〜増毛間 10/2
釧網本線【仮乗降場廃止】原生花園 10/2
函館本線【支線廃止】桑園〜札幌市場(貨物線)、近文〜旭川大町(貨物線)10/2
【駅廃止】札幌市場、旭川大町
大湊線「なつどまり」を快速に格下げ 10/2
利府線 【交流電化】岩切〜利府間 10/2
北上操車場開業
白新線【仮乗降場→駅・改称】新潟操車場前→東新潟 10/2
仙山線 ダイヤ改正、愛子に急行「仙山」停車 10/2
南武線 快速の運転終了 10/2
横浜線【複線化】小机〜中山間 10/2
久留里線【臨時乗降場新設】 東清川 10/2
武蔵野線 【延伸開業】 新松戸 〜西船橋(14.3km。旅客営業のみ)10/2
【新駅開業】新八柱、市川大野、船橋法典
阪和線 新快速を廃止、紀勢本線直通快速に統合 10/2113系 阪和色
仙山線 ダイヤ改正、愛子に急行「仙山」停車 10/2
大湊線「なつどまり」を快速に格下げ 10/2
鹿児島本線 【新駅開業】東福間 10/2
釧網本線【仮乗降場廃止】原生花園 10/2
函館本線【支線廃止】桑園〜札幌市場(貨物線)、近文〜旭川大町(貨物線)【駅廃止】札幌市場、旭川大町 10/2
宇高連絡船、伊予丸形4隻配船体制による3船21往復運行 10/2
5新幹線実施計画決定 10/3
室蘭本線【複線化】陣屋町〜本輪西 10/3
青函トンネル北海側地上部貫通 10/3
ヤクルトスワローズ優勝 10/4
球団結成29年ぶりのセ・リーグ初優勝。前身は国鉄スワローズ(25〜39年)。22日には日本
シリーズでも阪急を下し、日本一に
鉄労組合長に辻本氏 10/6
鉄道労働組合は三役を改選・組合長に辻本滋敬氏。書記長には志摩好達氏
京福電気鉄道 日本国内最後のトロリーポール集電廃止。全車パンタグラフ化 10/9
西武ライオンズ誕生 10/12
  1. 西武鉄道系国土計画がパ・リーグのグラウンラィターラィオンズ球団を買収
  2. 埼玉県ヘフランチャィズを移し。西武ラィオンズと改称
  3. 新装の所沢球場で公式戦を行なう。
能勢電鉄妙見線【新駅開業】光風台 笹部〜ときわ台間 10/16
ローカル2線が工事線に14年ぶりの工事線。赤字は地元でと。10/19
越美線(九頭竜湖〜北濃間24km)・宮福線(河守〜福知山間13km)
なお、宮福線は、北近畿タンゴ鉄道として現在にいたる
京福電気鉄道叡山本線日本国内最後のトロリーポール集電が廃止。全車パンタグラフ化 10/19
国鉄運賃法を改正 10/20
東北。上越新幹線開通にそなえ。営業キロに関する規定を新設。11月1日に公布。施行
国際反戦デーで動労が半日スト 10/21
始業時がら12時まで地上勤務者による時限ストラィキを全国29拠点で。日高・八高・鹿児島線など7線区で列車16本が運休。
新幹線上野地下駅着工 10/24
東北・上越新幹線の哲定起点駅として56年春完成をめざす。地底28mに2面4線のホームを建設し。東京地下駅の1.4倍の規模。
周遊指定地が4カ所ふえる 10/30
「深浦海岸・十二湖」「久留米・柳川・瀬高・船小屋温泉」「川内川流域温泉郷」「竹田・久住・長湯温泉」を新たに指定し,全国の周遊指定地は295ヵ所
京王帝都電鉄薪線【複々線化】新宿〜笹塚間開業 10/31
  1. 初台駅、幡ヶ谷駅が新線に移転
  2. (新線新宿)〜笹塚間(京王新線開通)
整備新幹線5線の実施計画決定 10/ 国鉄運賃法一部改正 11/1
法律第九十九号(昭五三・一一・一) 国有鉄道運賃法の一部を改正する法律
新幹線営業キロを在来線にあわせることを法文化
函館市交通局、本線の一部(ガス会社前〜五稜郭駅前間)廃止(-1.6km) 11/1
鹿島臨海鉄道鹿島臨港線【駅廃止】居切 11/1
東濃鉄道笠原線廃止。これをもって東濃鉄道は鉄道事業から撤退する 11/1
3日から「いい日旅立ち」キャンペーンを始める国鉄、上野駅など主要68駅に「駅の美術館」を開く 11/2
「いい日旅立ち」スタート 11/3
国鉄の増収キャンペーン第3弾
山陰本線 【高架化】鳥取駅付近 11/8
超電導磁気浮上鉄道国際セミナー 11/9
欧米の専門家も迎え,宮崎で討論
ML500が最高時速347km/h 11/10
宮崎の実験練を国際セミナー一行が視察するなかで,世界新記録を樹立・これまでの記録は自己が出した337km/h
東武野田線【複線化】初石〜柏間 11/14
東京急行電鉄【直通快速、運転開始】田園都市線 〜 新玉川線(現:田園都市線渋谷 〜 二子玉川) 11/16
東北通勤別線の認可申請 11/22
国鉄は東北新幹線に併設する通勤新線(赤羽〜大宮〜宮原間21km)(現埼京線)の認可と、東北新幹線
都内北部ルートの一部変更申請を運輸省に申請した。ルート変更は通勤新線の利用効率を高めるためとしているが、地元には反対も残り、多難
高山本線急行に疑似コレラ乗客 11/24
1時50分ごろ、高山本線焼石駅付近を走行中の〈のりくら9号〉内でフィリピンから帰国したばかりの中年男性が激しい腹痛を訴えたため、高山駅でおろして病院に入院させたところ、疑似コレラと判明した。名鉄局では患者の乗っていた6号車を締切って美濃太田区に回送、消毒した
南海電気鉄道平野線用地売却 11/26
西平野〜阿倍野間の用地を10年間の使用貸借契約を付帯条件に阪神高速道路公団(現在の阪神高速道路株式会社へ売却
新幹線運賃は違法だったと判決 11/30
東京地裁民事30部は、福井市の利用者が国鉄を相手どり「新幹線の運賃は実測距離にくらべて高く、違法」として、東京〜新大阪間を実キロ計算した運賃との差額返還を求めていた訴訟で「国鉄は国鉄運賃法(1日改正以前のもの)に違反しており、運賃は取りすぎ」と判決。国鉄側は不服として12月1日控訴
西武狭山線 狭山湖駅移設(〜0.3km) 11/30

渚滑線【貨物営業廃止】全線 12/1
名寄本線【貨物営業廃止】中湧別〜湧別 12/1
塩釜線貨物支線【貨物営業廃止】 塩釜港〜塩釜魚市場間 (2.1km) 12/1
白棚線【延伸開業】東白農商前〜祖父岡 12/1
桃花台新交通の第1回発起人会開催 12/6
函館市交通局、 深堀町バス車庫敷地売却に伴い深堀庁舎から管理部門を末広町分庁舎(十字街電停近く)に移転 12/8
京浜急行 京急本線【高架化】鶴見市場〜花月園前間(上り線は3月1日に先行高架化)12/9
能勢電鉄日生線【延伸開業】山下〜日生中央間 12/12
動労、全逓の反マル正闘争支援で半日スト 12/13
西濃鉄道昼飯線 美濃赤坂 〜 昼飯間が開業。貨物営業のみ 12/17
近鉄八尾駅付近【高架化】(久宝寺口〜河内山本間約2.2km)を連続立体交差化事業により 12/17
新幹線給水制限解除 12/20
本年5/25から続いていた博多地区渇水による給水制限は、この日解除されて、途中駅などで行っていた給水措置は解除
都営地下鉄新宿線【開業】 岩本町〜東大島間(6.8km) 12/21
越美南線復旧 12/22
6月23日の集中豪雨被害で不通になっていた深戸〜郡上八幡間が半年ぶりに復旧
弘南鉄道弘南線 弘南弘前(現在の弘前)〜南弘前間単線自動閉塞化 12/22
士幌線でパス代行輸送 12/25
士幌線【バス代行化】糠平〜十勝三股(18.6km) 【バス停新設】スキー場入口、幌加温泉入口 【貨物営業廃止】上士幌〜十勝三股
タクシー会社に委託して初の赤字対策バス代行
桃花台新交通桃花台線 ニュータウンの計画人口が、4万7000人に下方修正。桃花台線の1日の利用者予想、最大2万3000人に下方修正 12/26
阪神電鉄 全線を軌道法に基づく軌道から地方鉄道法に基づく鉄道に変更 12/27
山陽電気鉄道 西代〜電鉄明石間を軌道法に基づく軌道から地方鉄道法に基づく鉄道に変更。(電鉄明石駅以西は開業当初から鉄道) 12/27
国労・動労、全逓マル生闘争支援で順法闘争 12/28から12/30
「ビスタカー3世(現・ビスタEX)」営業運転開始 12/30
「ビスタカー3世(現・ビスタEX)」営業運転開始 画像wikipedia
伊豆箱根鉄道 駿豆線に列車無線、地震計設置 12/

昭和53年後半 鉄道に関する事件・事故

新幹線架線事故で運休 7/4
14:46分頃豊橋〜名古屋間の下り線で架線を吊っている吊り金具が外れて架線が断線、上下線は5時間不通となり列車は翌日未明まで混乱。51本の列車が運休した。
台風の影響で列車遅延 9/15
台風18号の接近に伴い、北九州。山陽地区を中心に強風雨にみまわれ、新幹線は45本運休回送扱いしたものも14本もあった。最終電車は東京6:00、博多には4:35に到着
 鹿児島本線等14線区にも被害を及ぼし鹿児島本線の開通は深夜23:24分となった。
乗務員の手配が付かず16日までダイヤの乱れは続いた
入谷駅で21歳のOLが左ほおを切られ、1週間の怪我をする。20日までに12人の若い女性が東武伊勢崎線と日比谷線で連続してほおを切られる事件が起こる 9/6
東武伊勢崎線と地下鉄日比谷線でラッシュ時に若い女性ばかりを狙った「連続ほお切り魔」を捜査していた警視庁捜査一課が、躁鬱病で精神病院に通院中の男(26)を逮捕 9/21
中央線国電が殺人 10/18
11時55分ごろ中央線御茶ノ水駅で。かけこみ乗車の老人がドアに手をはさまれたまま20m引きずられ。線路に振り落されて死亡
フレートライナーが転覆 10/23
12時40分ごろ。東海道本線。甲子園口〜立花間で香椎(操)発東京貨物ターミナルゆきフレートラィナー(20両編成)の中央部11両が脱線して上下線をふさいだ。このため同夜の寝台特急。長距離貨物列車など運休
信越線停電 10/29
信越線上沼垂駅構内の馬越踏切で、上越新幹線工事用防護柵が強風にあおられて吹き飛ばされて、すぐ下の信越線の架線の上に落ちてショート、付近が停電した。
 この事故で特急「とき」を含めて18本の列車が運休、ダイヤは終日混乱
高松琴平電鉄で死亡事故 11/3
14時35分ごろ高松琴平電気鉄道長尾線平木〜白山間の鹿伏中央踏切(現在の学園通り駅付近)で警報を無視して踏切内に侵入した大型ダンプカーと長尾発瓦町行き電車(750形2両編成)が時速約70km/hで衝突して脱線、ダンプカーを20mほど引きずる形となったのち線路北側の水田に転落。電車運転士とダンプ運転士の2名死亡、乗客2名が重傷。ことでん史上唯一、乗務員に死者が出た事故
池北線でDCがダンプとダンプと衝突 11/5
10時6分頃、池北線・西訓子府〜西富間の無番・無警報踏切で池田発北見ゆき931D(二両編成)が踏切を渡っていたダンプカーの荷台に衝突し、乗客ら78人が重軽傷・ダンプの安全不確認が原因
中央西線に飲酒居眠り列車 11/30
23時35分ごろ、中央本線鼓原〜宮ノ越間で急行〈ちくま4号〉が止まっているのをパトロール中の警官が発見。晩酌した機関士の居眠りとわかり、木曾福島まで便乗中の別の機関士が10分遅れで運転した

昭和53年後半 世相

神奈川県バス協会が全国のトップを切って車椅子乗車を実施 7/1
厚生省、平均寿命男七二・六九歳、女七七・九五歳で日本が世界一の長寿国になったと発表 7/1
特定機械情報産業振興臨時措置法(昭和53年法律第84号)7/1
中国が、ベトナム援助の全面停止を通告 7/3
液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律の一部を改正する法律(昭和53年法律第85号)7/3
政令第274号 活動火山対策特別措置法施行令 7/4
農林水産省が発足(農林省を改称) 7/5
歌手 水原弘、没 7/5
原子力基本法等の一部を改正する法律(昭和53年法律第86号)7/5
農林省設置法の一部を改正する法律(昭和53年法律第87号)7/5
ソロモン諸島が独立 7/7
国有林野事業改善特別措置法(昭和53年法律第88号)7/7
イタリアで、アレッサンドロ・ペルティーニが社会党で初めて大統領に選出 7/8
テニスのウィンブルドン男子シングルスで、ビョルン・ボルグが3連勝 7/8
米ABCニュースの報道番組『ABC World News Tonight』放送開始 7/10
農産種苗法の一部を改正する法律(昭和53年法律第89号)7/10
環境庁が、二酸化窒素の環境基準を大幅に緩和 7/11
京都市で山口組組長・田岡一雄ら松田組幹部に狙撃狙撃され負傷(9月20日幹部の他殺体発見) 7/11
政令第286号 森林組合法施行令 7/11
政令第287号 森林組合財務処理基準令 7/11
スペインのコスタブランカで液化ガスタンク車と炊事用ガスボンベが爆発炎上し180人が爆死
アルジェで第3回アフリカ競技大会が開幕。(7月28日まで) 7/13
都公案委、荒川区の深夜スナックにカラオケ騒音で風営法を初適用し10日間の営業停止 7/13
政令第291号 特許協力条約に基づく国際出願等に関する法律施行令 7/14
米先住民が生存権求め二月に出発した「ザ・ロンゲスト・ウォーク」がワシントン到着 7/15
ボンで第4回主要先進国首脳会議が開催 7/16
郵政省、全国の郵便局で進学積立郵便貯金の受付開始 7/17
ソ連の反体制派裁判に対する報復として、アメリカがタス通信向けのコンピュータを輸出不許可 7/18
北海道環境経営評価(アセスメント)条例、道議会で可決、成立(都道府県レベルでは初めて) 7/18
栗栖弘臣統幕議長が、緊急時にが自衛隊の超法規的な行動も有り得ると発言し、問題 7/19
栗栖統幕会議議長、記者会見で緊急時には自衛隊の超法規的行動力もあると発言(28日更迭) 7/19
ボリビアで軍事クーデターが起こる 7/21
ニューヨーク外為で円が初の200円突破 7/21
インドのガンジー前首相が、1977年の選挙での不正共同謀議で告発 7/22
京都府警巡査部長・応田雅時、ギャンブルでのサラ金返済に困り郵便局に強盗未遂で逮捕 7/23
日本の服飾界の歴史を作った、ドレスメーカー女学院の創始者 杉野芳子、没 7/24
イギリスで世界初の体外受精児が誕生 7/25
昭和の名作曲家、古賀政男死去(享年73) 7/25
古賀政男音楽博物館 プロ野球オールスターゲーム第3戦(後楽園球場)で阪神・掛布雅之選手が大会史上初の3打席連続本塁打を記録 7/25
福田首相が防衛庁に有事立法と有事の防衛研究促進を指示 7/27
自衛隊の超法規的行動可能の発言をした栗栖弘臣統幕議長が更迭 7/28
東京の隅田川花火大会が17年ぶりに復活 7/29
通商産業省令第34号 特許協力条約に基づく国際出願等に関する法律施行規則 7/29
沖縄県の交通ルールを本土と同じに変更 7/30
新潟県柏崎市の大学生蓮池薫さん(20)と友人で美容指導員の奥土佐木子さん(22)が行方不明になる。北朝鮮による拉致事件と疑われることになる 7/31
東京で七月の熱帯夜が史上最高17日を記録 7/31 郵政省、郵便貯金のオンライン化を開始 8/1
作曲家で指揮者 チャベス(Chavez,Carlos)没 8/2
大型波力発電「海明」の実験が庄内沖で開始 8/2
東京地裁が、東京スモン訴訟でキノホルムが原因と判断し、国と製薬3社に賠償金の支払いを命じる。被告は控訴 8/3
山形県酒田市で気象台観測史上3位の40.1度の暑さを記録 8/3
東京都中野区の「中野の教育をよくする会」が区教育委員の準公選条例制定の2万人の直接請求署名を区選管に提出する。区議会は12月15日に条例可決 8/4
古賀政男、王貞治に続く2例目の国民栄誉賞が授与 8/4
アニメ映画「さらば宇宙戦艦ヤマト」封切 8/5
ローマ教皇 パウルス6世(Paulus VI)没 8/6
山形県鶴岡市の市長選挙が行われ、白井重麿が当選 8/6
米国各地で「ヒロシマ・デー」。原子力発電所前などで集会やデモ(400人以上逮捕) 8/6
PTA全国協議会、「8時だヨ!全員集合」などテレビワースト七番組を公表 8/8
工藤政志が世界ジュニア・ミドル級チャンピオン 8/9
銀座松坂屋で「アンネの日記」展が開催 8/10
来日中のザ・ベンチャーズのジョー・バリルが麻薬取締法違反容疑で逮捕 8/11
北京で、日中平和友好条約調印(同年12月23日発効)8/12
鹿児島県吹上町の会社員の増元るみ子さん(24)と電電公社職員の市川修一さん(23)が、海辺の夕日を見にでかけた後、消息を絶つ。北朝鮮による拉致が疑われる 8/12
前日本山岳会会長の今西錦司(76)が、奈良県の釈迦ケ岳に登頂して、千山登頂を達成 8/13
新宿でローラー・ディスコ・コンテスト開催 8/14
福田赳夫首相 総理の肩書きで「私人として」靖国神社参拝 8/15
アメリカの3人乗りのヘリウム気球「ダブル・イーグルII」が初の大西洋横断に成功 8/17
運輸相が、リニアモーターカー計画を、国鉄方式と日航方式の2方式で進める方針を決定 8/17
NHKに文字多重放送の予備免許 8/18
第60回全国高校野球選手権大会は大阪・PL学園高校が大会初優勝。準決勝、決勝と敗戦寸前からの逆転サヨナラ勝ちを決め「逆転のPL」と呼ばれる。決勝戦サヨナラゲームは4年連続 8/20
ダイエーが、メーカー品より3割安いノーブランド商品を販売 8/20
岐阜県でサラ金苦の男がダイナマイトで自殺 8/21
植村直己がグリーンランドの単独縦断に成功 8/22
桶川市で、34年ぶりに里帰りした「零戦」の公開飛行 8/23
円高差益還元で、電力・ガス料金が暫定値下げ 8/24
日産自動車、電子制御気化器搭載の「ブルーバード」発表(以来、自動車の電子化進む) 8/25
ヴェネツィア総大司教アルビノ・ルチアーニが教皇に選出され、ヨハネ・パウロ1世となる 8/26
イギリス・バーミンガム大学で、地球上から根絶されたと考えられていた天然痘が発生する。大学の実験室に保管されている天然痘ウィルスが漏れた疑いが濃いとされる 8/26
日本テレビ、開局25周年記念番組「24時間テレビ 「愛は地球を救う」」放送開始 8/26
24時間テレビ
イランで激しいデモが続き、アムゼガル内閣が総辞職 8/27
第1回「全日本おかあさんコーラス全国大会」開催 8/27
円高差益還元のため、出光興産が灯油の値下げを発表 8/28
後楽園球場で矢沢永吉コンサート。2km先からも騒音苦情殺到(富坂署が厳重注意) 8/28
一般消費税反対のための中央連絡会が結成 8/30
巨人の王貞治が、後楽園球場での対阪神戦で大川投手から前人未踏の800号ホームラン 8/30
阪急の今井雄太郎投手が、対ロッテ戦でプロ野球14人目の完全試合を達成 8/31
猛暑で死者相次ぐ、サラ金苦で死者相次ぐ 8月

イギリス・バーミンガム大学ウィルス研究部門のヘンリー・ベドソン教授が、一週間前に起った天然痘ウィルス漏洩の責任をとって、ノドを切って自殺をはかる 9/1
円高差益還元のため電力8社と大手ガス3社が料金値下げを申請 9/2
サラ金の八割が法定金利の倍以上と法務省 9/3
キャンプデービッドで、エジプトのサダト大統領とイスラエルのペギン首相が中東和平で会議を行う 9/5
福田首相がテヘランに到着し、中東4ヵ国訪問の第1歩をふみだす 9/5
アメリカの国立医療センターが人工遺伝子を利用して人間のインシュリンの合成に成功したと発表 9/6
スリランカが民主社会主義共和国へ移行 9/7
福田首相とイランのパーレビ国王が会談し、両国の関係を緊密化する共同声明を発表
会談の最中あたりから王政打倒のデモが始り夕刻までに数十万にふくれ上がる 9/7

千葉市役所でギャンブルからサラ金苦におちいった職員が20人・蒸発者75人と新聞に 9/7
政令第324号 職員団体等に対する法人格の付与に関する法律第9条第4号及び第7号の人事委員会又は公平委員会を定める政令 9/7
自治省令第21号 職員団体等に対する法人格の付与に関する法律施行規則 9/7
人事院規則17-3 人事院規則17-3(職員団体等の規約の認証) 9/7
イランで王政打倒のデモが過激になり、内閣が戒厳令を布告する。デモは激化し、軍が発砲 9/8
自衛隊機が狭山市の住宅地に墜落、炎上 9/8
「時間よとまれ」「Mr.サマータイム」などイメージングが大流行、と新聞に 9/9
ニカラグアFSLNが各地で反政府の攻撃を開始 9/10
イランのシャリフエマミ首相が、下院で新政府の政策大綱を発表し、戒厳令布告についての事後承認を求める。しかし一部議員が戒厳令を批判して退場 9/10
ボディビル実業団大会に女性17人が初出場 9/10
インドネシアの故スカルノ前大統領の第3夫人のデビ夫人が記者会見し、1965年9月30日のクーデター未遂事件にCIAと佐藤栄作元首相が関与していたと非難
ドイツの軍用機の設計者 メッサーシュミット(Messerschmitt,Willy E.)没 9/15
イラン北東部でマグニチュード7.2の地震が起る。死者1万8320人 9/16
第6号科学衛星「じきけん」が打ち上げられる 9/16
サダト・エジプト大統領、ベギン・イスラエル首相、カーター米大統領の3首脳キャンプデービッドの中東和平会談が終了する。エスラエルはシナイ半島の撤兵を約束 9/17
エジプト・イスラエル、米三ヶ国首脳、中東和平調印(キャンプ・デービッド合意) 9/17
埼玉県教委、稲荷山古墳から出土した鉄剣の金石文115文字の解読結果を発表 9/19
クウェート、レバノン、カタール、パレスチナなどで、エジプト・イスラエル間の単独和平を中心とするキャンプデービッド3国首脳会談の合意を非難する抗議行動 9/20
中国が、日本貿易促進協会経済訪中団(藤山愛一郎団長)に、初の日米中協力事業として鉄鉱石鉱山の開発から圧延工程に致る一環した製鉄事業に協力を要請したことが明らかになる 9/20
南アフリカのフォルスター首相が辞任 9/20
46年7月の雫石事故の民事訴訟で、東京地裁が自衛隊側と全日空側双方に過失があったとする判決 9/20
東京地裁で開かれたロッキード事件丸紅ルート公判で、証人として出廷した全日空の若狭徳治前社長が、「田中工作」を否定 9/20
ロンドン金市場が、田中貴金属工業を日本で初の金地金検定業者として認定 9/21
統一神霊教会が埼玉県神川村で合同見合いを行い、1610組が婚約式 9/21
ニカラグアで、ソモサ大統領に反対するサンディニスタ民族解放戦線の臨時政府が樹立9/22
東大で占拠学生の火の不始末から文学部長室などを焼く 9/22
民法六社とNHKに音声多重放送の予備免許(28日、日本テレビ日英二カ国語の初放送) 9/22
中国が、80億マルクの長期信用を導入する西ドイツとの議定書に調印 9/23
結核が10大死因から姿消す、と新聞に 9/24
大相撲秋場所千秋楽、北の海が若乃花に勝ち、14勝1敗で優勝 9/24
カリフォルニア州サンディエゴ市の住宅街にパシフィックサウスウエスト航空の旅客機が墜落し、150人死亡、70人が重軽傷 9/25
物理学者 シーグバーン(Siegbahn,Karl Manne Georg)没 9/25
東芝、初の日本語ワープロ「JW‐10」を翌年2月に発売と発表。一台630万円 9/26東芝、初の日本語ワープロ「JW‐10」【画像wikipedia JW-10】 新派女優 3代・市川翠扇が肺腫瘍のため東京の病院で没 9/27
社会党長老でシズエ夫人と「おしどり議員」と言われた 加藤勘十が肝硬変のため東京の病院で没 9/27
バチカン国務長官ヴィロ枢機卿がローマ教皇ヨハネ・パウロ1世から人事異動リストを受け取る 9/28
日本テレビが、最初のテレビ音声多重放送を行う 9/28
ヨハネ・パウロ1世(Johannes Paulus I)が、バチカンの寝室で急死する 9/29
ナビビア独立に関連し、国連安保理が国連軍派遣と国連監視下での7ヵ月以内の選挙を決議 9/29
京都市の路面電車が全廃 9/30
作家 山岡荘八、没 9/30

王子製紙と日本パルプ工業、54年3月1日を目標に合併との覚書に調印 10/4
広岡達朗監督率いるヤクルトが球団創立29年目で初優勝を決める 10/4
国際陸上競技連盟、中国の加盟を承認 10/5
東大宇宙研の観測所が山梨県明野村に完成 10/6
本州四国連絡橋公団、本四架橋(児島〜坂出ルート)建設に着工。
総事業費8400億円、予定工期9年 10/10
警視庁が、サラ金実態調査を発表 10/12
西武グループ国土計画がクラウンライターライオンズを買収し、球団名を西武ライオンズとする 本拠地は所沢球場に移される 10/12
警察庁、「サラ金」をめぐる初の実態調査の結果を発表 10/12
韓国在野勢力とキリスト教関係者ら300人が、朴正煕大統領の退陣と民主的憲法制定を求める国民宣言を発表 10/13
ローマ教皇ヨハネ・パウロ1世の死去でコンクラーベ(教皇選挙)が行われ、ポーランド出身のカロル・ボイティワ枢機卿が選出され、ヨハネ・パウロ2世と称する 10/16
原子力船「むつ」が修理のため佐世保港に入港する。反対派が陸上、海上で抗議行動 10/16
イギリスで、青木功がゴルフのコルゲート世界マッチプレー選手権に優勝する(日本男子初の海外優勝)10/16
靖国神社、東條英機広田弘毅らを合祀 10/17
閣議が、元号法制化を決定 10/17
無限連鎖講(ネズミ講)防止法案成立
世界5000号のマクドナルド江の島店開業 10/19
政令第355号 特定空港周辺航空機騒音対策特別措置法施行令 10/19
運輸省・建設省令第 2号 特定空港周辺航空機騒音対策特別措置法施行規則 10/19
一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律(昭和53年法律第90号)10/21
特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律(昭和53年法律第91号)10/21
防衛庁職員給与法の一部を改正する法律(昭和53年法律第92号)10/21
裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律(昭和53年法律第93号)10/21
検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律(昭和53年法律第94号)10/21
ローマ教皇にポーランド出身のヨハネ・パウロ2世が即位する。イタリア人以外では456年ぶり 10/22
中国副首相のトウ小平が来日 10/22
ヤクルトの大杉勝男選手が日本シリーズ第7戦(後楽園球場)で阪急の足立光宏投手から疑惑の本塁打を放つ(俗にいう上田監督の1時間19分の抗議。なお同監督はシリーズ終了後辞任)。試合はヤクルトが勝ち4勝3敗で初の日本一に輝く(シリーズMVPは大杉) 10/22
中国のケ小平副首相来日(24日田中角栄訪問) 10/22
日中平和友好条約が発効 10/23
北海道有珠山からの泥流が洞爺湖温泉などを襲い、3人死亡、200世帯避難 10/24
地方交付税法等の一部を改正する法律(昭和53年法律第95号)10/24
新日鐵が4製鉄所の9つの設備を休止 10/26
エジプトのサダト大統領とイスラエルのベギン首相にノーベル平和賞が授与されることが決まる 10/27
医療法の一部を改正する法律(昭和53年法律第96号)10/27
天災による被害農林漁業者等に対する資金の融通に関する暫定措置法及び激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律の一部を改正する法律(昭和53年法律第97号)10/27
金属鉱業事業団法の一部を改正する法律(昭和53年法律第98号)10/27
イランの反政府騒動が再燃 10/29
フランス文学者 小牧近江、没 10/29
日本のバレーボールファンにユネスコ・フェアプレー賞が贈られる 10/30
円高が進み、1ドルが175円50銭を記録 10/31
東京都府中市で、小学4年生の少女(9)が慕う先生に叱られ首吊り自殺 10/31

米下院、金大中事件は、KCIAの犯行と断定 11/1
アメリカ政府が緊急ドル防衛策を発表 11/1
自民党総裁予備選挙が告示 11/1
国有鉄道運賃法の一部を改正する法律(昭和53年法律第99号)11/1
バグダードで第9回アラブ首脳会議が開かれる 11/2
ドミニカ国がイギリスより独立 11/3 ソ連・ベトナム友好協力条約が調印 11/3
池之端文化センターの料理で、コレラ感染騒動 11/4
バグダードで行われていたアラブ首脳会議が、キャンプデービッド合意を非難する声明を発表 11/5
オーストリアで原子力発電所の稼働が国民投票で拒否 11/5
韓国で米韓連合司令部が発足 11/7
真宗大谷派の大谷法主が、本山東本願寺を宗派から離脱と発表 11/6
厚さ2ミリの電卓のカシオミニカードが発売 11/9
ピンク・レディーがNHK紅白歌合戦を辞退すると発表 11/10
地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(昭和53年法律第100号)11/10
無限連鎖講の防止に関する法律(昭和53年法律第101号)11/11
円広志の「夢想花」が世界歌謡祭グランプリとなる 11/12
同和対策事業特別措置法の一部を改正する法律(昭和53年法律第102号)11/13
「日米半導体戦争」対策で訪米中メーカー代表団、日米半導体ゼミナール開催 11/14
特定船舶製造業安定事業協会法(昭和53年法律第103号)11/14
スリランカのコロンボ空港で、アイスランド航空機が墜落し、215人が死亡 11/15
水俣病の認定業務の促進に関する臨時措置法(昭和53年法律第104号)11/15
大規模小売店舗における小売業の事業活動の調整に関する法律及び小売商業調整特別措置法の一部を改正する法律(昭和53年法律第105号)11/15
中国天安門事件被告全員の名誉回復を開始 11/16
南米ガイアナのジャングルに入植していたアメリカの新興宗教「人民寺院」の信者912人が、教租ジム・ジョーンズの指示により教祖とともに集団服毒自殺 11/18
静岡県大井川で、栃木県議の一族9人が会社倒産を苦に心中 11/18
特定不況地域中小企業対策臨時措置法(昭和53年法律第106号)11/18
特定不況地域離職者臨時措置法(昭和53年法律第107号)11/18
東京で初の反公害全国集会 11/19
イタリアの画家 キリコ(Chirico,Giorgio)没 11/21
巨人軍と江川卓投手が野球協約の盲点を突いて選手契約を結ぶ 11/21
ベトナム難民を乗せた小型汽船が、マレー半島沖でマレーシア政府に上陸を拒否されて座礁し、203人が水死 11/22
日本をはじめアジア各国において、中波放送の周波数間隔を10kc(キロサイクル)から9kHz(キロヘルツ)間隔に変更 11/23
北の湖が大鵬の記録を抜いて年間最多82勝を達成 11/23
女子バレーボール監督から参議院議員になった 大松博文没 11/24
国家公安委員会規則第 8号 技能検定、技能講習及び射撃教習に関する規則 11/24
全国サラ金問題対策協議会創立 11/25
新日鐵が、4製鉄所の9つの設備の休止を組合に提示 11/26
自民党総裁選予備選で田中支援の大平正芳、福田首相おさえ一位 11/26→12/7 大平内閣発足
自民党総裁候補予備選挙で、第1位を確信していた福田赳夫は「天の声にも変なのがある」と言って本選挙立候補辞退を表明 11/27
首都高速の通行車両が20億台を突破 11/30

政令第379号 司法書士法施行令 12/1
東北自動車道の築館〜一関間が開通し、埼玉県岩槻〜岩手県盛岡南間 494.6kmが完成 12/2
カンボジア人民共和国が結成される。ヘン・サムリン政権とも呼ばれる 12/3
瀬古利彦が福岡国際マラソンで初優勝 12/3
EC首脳会議が開催され、新欧州通貨制度(EMS)を1979年1月1日に実施することを決定する。イギリスは不参加 12/4
政令第382号 特定鉱業権関係登録令 12/4
スペインで1978年憲法が国民投票で承認 12/6
福田内閣が総辞職 12/6
エルサルバドルの反政府ゲリラ、合弁会社イニシンカの日本人重役誘拐(54年3月解放) 12/7
第1次大平正芳内閣が成立 12/6
東京都杉並区で、区民総背番号制導入に反対のデモが行われる 12/9
イランのアシュラの祭日、全国で2000万人がパーレビ国王の退位を要求するデモ 12/10
沖縄県知事選挙で、自民・民社推薦の西銘順治が当選 12/10
ジュネーブでインドシナ難民対策会議が開催され、欧米12ヵ国が難民の受入れを決定 12/11
政令第385号 大規模地震対策特別措置法施行令 12/12
都教育委員会が、教師のアルバイト禁止を呼びかける 12/13
在韓米地上軍の第1陣219人が撤退を開始 12/13
米連邦証券取引委員会が、アメリカのダグラス社を海外不正支払いの容疑で告発 12/14
オーストリア国民議会が、原発を禁止する法案を可決 12/15
米中両国、国交正常化を同時発表 12/15
東京都中野区議会が、区教育委員の準公選条例を可決 12/15
法務省令第55号 司法書士法施行規則 12/15
首相官邸に侵入した大平首相襲撃の右翼が逮捕 12/18
通商産業省令第69号 特定鉱業権関係登録令施行規則 12/18
通商産業省令第70号 日本国と大韓民国との間の両国に隣接する大陸棚の南部の共同開発に関する協定の実施に伴う石油及び可燃性天然ガス資源の開発に関する特別措置法の施行に伴う鉱山保安法に基づく省令の適用の特別措置等に関する省令 12/18
石油備蓄タンカーの第1船が長崎県橘湾に錨泊 12/21
群馬県の県庁屋上の風力発電機で発電開始 12/21
江川問題で巨人提訴却下した金子コミッショナー。一転して阪神・巨人間トレードを要請 12/22
渡辺紳一郎、没 12/22
日中平和友好条約発効 12/23 日中経済協力の上海・宝山鉄工所が起工式 12/23
ベトナム軍とカンボジア救国民族統一戦線(反ポル・ポト派)軍がカンボジア東部に侵入し、ポル・ポト政府軍と激戦 12/25
アメリカから初の商業用プルトニウム燃料が神戸に到着 12/25
イランで最大規模の反王政デモ起こり内戦状態に突入(28日石油生産が全面停止に。) 12/26
テヘランで大規模な反国王デモが起こる 12/26
韓国政府が、金大中を2年10ヵ月ぶりに釈放 12/27
税制調査会が、一般消費税を1980年から実施することを首相に答申 12/27
俳優 田宮二郎が散弾銃で自殺する 12/28
総理府令第48号 核燃料物質等の運搬の届出等に関する内閣府令 12/28
総理府令第51号 原子炉主任技術者試験の実施細目等に関する規則 12/28
総理府令第56号 核燃料物質等の工場又は事業所の外における廃棄に関する規則 12/28
総理府令第57号 核燃料物質等の工場又は事業所の外における運搬に関する規則 12/28
通商産業省令第77号 実用発電用原子炉の設置、運転等に関する規則 12/28
運輸省令第68号 核燃料物質等の事業所外運搬に係る危険時における措置に関する規則 12/28
運輸省令第69号 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の規定に基づく立入検査をする職員の携帯する身分を示す証明書の様式を定める省令 12/28
運輸省令第70号 実用舶用原子炉の設置、運転等に関する規則 12/28
運輸省令第72号 核燃料物質等車両運搬規則 12/28
イラン国王が国外退去を表明 12/30
首都高速の通行車両数が、開業以来20億台を突破 12/30
レコード大賞がピンク・レディーの「UFO」に決まる 12/31

昭和53年 ラジオ番組

昭和53年 テレビ番組

ザ・ベストテン/浮浪雲/熱中時代(水谷豊)/暴れんぼう将軍/飢餓海峡/西遊記(夏目雅子)/ウルトラ・アイ/白い巨塔

NHKテレビ「未来少年コナン」(監督:宮崎駿)放送開始

アニメ ペリーヌ物語/魔女っ子チックル/宇宙海賊 キャプテンハーロック/闘将ダイモス/SF西遊記スタージンガー/未来少年コナン/一球さん/まんがはじめて物語/無敵鋼人ダイターン3/はいからさんが通る/星の王子様プチ・プランス/宇宙魔神ダイケンゴー/銀河鉄道999/科学忍者隊ガッチャマンU/宇宙戦艦ヤマト2/新エースをねらえ/ピンクレディ物語/栄光の天使たち/キャプテンフューチャー

日本テレビ24時間テレビ「愛は地球を救う」全国ネットで放映開始

昭和53年 CM&雑誌

強くなければ生きていけない、やさしくなければ生きている資格がない(角川書店)/

昭和53年  漫画

翔んだカップル(とんだかっぷる)(柳沢きみお)/うる星やつら(高橋留美子)じゃりんこチエ(はるき悦巳)/がんばれタブチくん(いしいひさいち)

昭和53年 流行歌

ピンク・レディー:『UFO
ピンク・レディー:『サウスポー
ピンク・レディー:『モンスター』
堀内孝雄:『君のひとみは10000ボルト』
キャンディーズ:『微笑がえし
ピンク・レディー:『透明人間
平尾昌晃・畑中葉子:『カナダからの手紙
サーカス:『Mr.サマータイム』
矢沢永吉:『時間よ止まれ』
中島みゆき:『わかれうた
渡辺真知子:『迷い道
黒沢年男:『時には娼婦のように』
沢田研二:『サムライ (Single Version)』
世良公則&ツイスト:『宿無し』
山口百恵:『プレイバックPart2
アリス:『冬の稲妻』
世良公則&ツイスト:『銃爪』
アリス:『ジョニーの子守唄』
庄野真代:『飛んでイスタンブール
渡辺真知子:『かもめが翔んだ日
増位山太志郎:『そんな女のひとりごと』
沢田研二:『ダーリング』
サザンオールスターズ:『勝手にシンドバッド
ビリー・ジョエル:『ストレンジャー
世良公則&ツイスト:『あんたのバラード』
松山千春:『季節の中で』
紙ふうせん:『冬が来る前に』
平野雅昭:『演歌チャンチャカチャン』
アリス:『涙の誓い』
キャンディーズ:『わな』
さとう宗幸:『青葉城恋唄』
サンタ・エスメラルダ:『悲しき願い』
ビージーズ:『恋のナイト・フィーバー
山口百恵:『絶体絶命』
ピンク・レディー:『ウォンテッド (指名手配)』
沢田研二:『LOVE (抱きしめたい)』
アラベスク:『ハロー、ミスター・モンキー』
中原理恵:『東京ららばい』
研ナオコ:『かもめはかもめ
大橋純子:『たそがれマイ・ラブ』
山口百恵:『乙女座宮』
郷ひろみ・樹木希林:『林檎殺人事件』
庄野真代:『モンテカルロで乾杯』
桜田淳子:『しあわせ芝居』
加藤登紀子:『この空を飛べたら』
沢田研二:『ヤマトより愛をこめて』
原田真二:『てぃーんず・ぶるーす』
原田真二:『キャンディ』
五輪真弓:『さよならだけは言わないで』
原田真二:『タイム・トラベル』

いい日旅立ち/夢追い酒/与作/みちづれ/サムライ/狼なんて怖くない/みずいろの雨/季節の中で/

Y・M・O(イエローマジックオーケストラ)レコードデビュー
サザンオールスターズ「勝手にシンドバット」でデビュー

昭和53年 映画

曽根崎心中/事件/帰らざる日々/鬼畜/ダイナマイトどんどん/冬の華/最も危険な遊戯/野生の証明/柳生一族の陰謀/野性の証明/キタキツネ物語/桃尻娘/未知との遭遇/スター・ウオーズ/ミスターグッドバーを探して/帰郷/コンボイ/愛と喝采のワルツ/結婚しない女/白夜
第一回日本アカデミー賞「幸福の黄色いハンカチ」が独占

日本国有鉄道史

年代別

blackcat写真館

blackcat写真館

blackcatブログ

鉄道ジャーナリストblackcatのアメーバーブログです。随時更新

blackcatブログ

国鉄があった時代ブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの元祖gooブログです。内容はかなり硬派です。随時更新

国鉄があった時代ブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの思索帳

鉄道ジャーナリストblackcatこと加藤好啓の思索帳Hatena blogです。主に労働運動を中心に社会学的視点から検討するblog、6日に1回の更新を目標としています。

鉄道ジャーナリストblackcatこと加藤好啓の思索帳

blackcatブログ

鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話Yahoo blogです。鉄道とは一切関係なし、少しみんなが元気になってくれればと毎日更新にチャレンジ中

鉄道ジャーナリストblackcatの鉄じゃない話